ダンス必修化プロジェクト第三弾

「 教師のためのダンスパレットワークショップ!!」は終了しました!

学習指導要領の改訂によって中学校では「ダンス」が必修化されたことをきっかけに “ Dance Pallet for Schools ”がはじまり、第一弾からたくさんの方々にご協力いただき、2016年も「Dance Pallet for Schools 第三弾 実践編 教師のためのダンスパレットワークショップ!! 」が無事、開催されました。

 

danceweb_01

3回目となる今回は公演、ワークショップ、ショーイングなどを通して、いろいろなダンスの楽しさを伝えることに加え、本格的で新鮮な韓国の伝統遊び(音楽)を特別プログラムとしてさらに充実させ、ワークショップを実施いたしました。何より深みのある心の表現や基本的な体の仕組みを素晴らしい講師陣によって伝えられていることを実感しました。

 

 

 


 

ストリートダンス

HIPHOP
RUN Dance Music Circle  

ーリズムダンスの導入ー  

学校の表現・ダンス授業に役立つようにリズムに合わせてみんなで動く楽しさを体験していただくプログラムです。(Circle)みんなで輪になり(Music)音を感じ(Dance)踊りましょう!誰もができる(Walk)歩く(Run)走るところからスタート!

 

近江 望
HOPE dance circle 
京都教育大学非常勤講師

 

高田 康史
吉備国際大学  講師
博士(教育学)

 



ジャズモダン

jaz

Step Stop 雨のちハレ‼
~出逢ったらみんなでHappy footwork! ~

街の雑踏の中、歩く足どりは軽やかだったり、ズッシリ重かったり。偶然の出会いから始まる物語、ミュージカルのワンシーンの様に楽しく踊りましょう!

 

森井 裕子
Reverb.YMV主宰 
Tmppスタジオ所属
京都教育大学非常勤講師

 



コンテンポラリーダンス

konte


おしゃべりな身体
~心と体のドッキング~

歩いて、走って、止まって…出会う。
そこに生まれる会話がダンスに‼
生活からダンス、そして作品へ!

 

飯田 陽子
ダンスグループPoyaDay
京都教育大学非常勤講師

 

 



ボールルームダンス

bowl
STEP on the FLOOR!!!
〜Playing with the Rhythm〜

皆で一緒にラテンのリズムで踊ってみよう!一歩一歩、踏み出す足がいつの間にかダンスになっていく☆
初めてでも簡単に踊れる基本ステップを元に、ボディリズムや音の使い方であなただけのオリジナルに!美しい姿勢が身についたり、手を取り合って踊る楽しさも分かるかな⁉

 

福本 ともえ
河内正人ダンススタジオ所属
JBDFプロラテンアメリカンA級

 

阪田 員郭・依誉
公益財団日本ボールルームダンス連盟
学校学習創造支援プロジェクト京都支局長
JBDFスタンダード元A級

 

中村 邦彦
K -ダンスカンパニー所属
公益財団法人日本ボールルームダンス連盟公認講師

 



特別プログラム

kankoku

韓国の伝統的な遊びを楽しもう!

誰でもこどもの頃は、音楽か?踊りか?表現か?
なんて難しいことを考えずに、夢中になって遊んでいたはず。童心に戻り、ことばの壁など気にせずに、韓国の躍動的なリズムに身をまかせて汗をかきましょう!

 

シン・ヘヨン(辛 恵英)
京都教育大学協定校
韓国の春川教育大学校音楽教育科

 

 



ダンス必修化支援プロジェクト

>>ダンスパレット第一弾はダンス公演

>>ダンスパレット第二弾はワークショップ

 

学習指導要領の改訂によって、中学校では「ダンス」が必修化されたことをきっかけに “ Dance Pallet for Schools ”は活動しています。


主催:京都教育大学ダンス必修化支援プロジェクト